プロフィール

HAL

Author:HAL
いらっしゃいませ!!
社会人になったものの仕事がめんどくなりつつあるダメな社会人です
あぁ思いっきりゲームやりてぇ

基本1日1回更新予定
最近は落ち気味

内容は基本ゲーム、マンガ、アニメetc

相互リンク募集中です


現在やってるゲーム
Indoor

Outdoor

気になる、買う予定のゲーム

HAL0012
Twitterのアカです
よければフォローしてください

リンク

カテゴリ

過去記事(ログ)スクロール

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

ブログの更新率

写メ♪

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鳥ルート感想

昨日ブログ書いた後一気に朝方までかけて小鳥ルートを終わらせました

ネタバレ含むから感想は追記から

一言でいえば最初からかなりよかった

では追記で 小鳥ルート無事終わりました~

さすがkeyというべきか1ルート目から涙腺崩壊でした

始めはルートに入る直前に起きた事件からオカルト研究会のメンツの解散
そこから小鳥を探しだすもののそこで知らされる主人公の過去
正直自分だけが知らない状態であういう扱いされてたら嫌だよなぁ
あと吉野はめっちゃいいやつだったっていうね ただのアホだと思っててごめんねw
回りが特別視するなか一人だけ特別扱いしないで真正面から付き合ってくれるとかいいやつすぎる

それでその後小鳥と再会するものの確実に迫る終わりの時
森の辺りでの話はこの世界の解説と具体例って感じ
ここでの湖太郎の背中で泣くシーンは今まで一線引いた状態で見てた湖太郎に初めてホンネになったってのがとてもよかった

その後の森から脱出し始めた辺りからは手を止められないような展開でした そして涙腺崩壊の連続

途中の小屋のとこの小鳥の父親と母親のあの会話はとてもよかった
その前のちびもすのことで小鳥の中に「もしかしたら、魔物にも心が宿るのかも」っていうのをさらに強いものにしたうえにきつい場面だった

そしてその後、鍵が消えた後の湖太郎を担ぎならが自分と湖太郎を泣きながら応援して歩いてくシーンは今思い出しても泣けてくるほどいいシーンでした

さすがメインヒロインだけあってすごいよかった
・残された謎としては静流を含む「鍵」を狙う組織の実態
・「鍵」で行われるっていう救済の招待
ってとこかな?
湖太郎事態にもいろいろ気になる点はあるけど

小鳥のルートクリアーしたらその噂の静流が解放になったから次は静流にいく予定
ではノシ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makingame.blog33.fc2.com/tb.php/1121-5c703d38

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。